Tag Archives: #出張販売

移動販売の歴史⑩ メニュー編

seedlabs No Comments

今日は東京も寒波が抜けつつ立春を迎えました。
2月はアラスキッチンカー協会の1年の締めくくりの総会が御座います。
皆様も確定申告や決算の企業も多く税理士、司法書士が大活躍する月でも御座います。

そんな前置きはさて置いてる今回はキッチンカーのメニューに特化して見たいと思います。

日本の移動販売の歴史は以前にも述べていますが商売的には江戸時代からが本格的なスタートだと言われております。
勿論、車など無い時代ですから屋台形式です。
ほとんどのお店が江戸前鮨だったそうです。
生物を提供するなんて今では嘘でしょう?と思いますがこの時代は盛んだったようです。
機材なども無い時代ですから包丁で魚をさばきシャリの上に乗せる!
腕だけでの勝負だったのでは?と思われます。

それから時代が進み、移動型の屋台ラーメン、焼き芋などから進化して現在では生物(保健所から禁止されています)以外は何でも調理出来ますのでお寿司以外でやる気次第では何でも可能かと思います。

分類に分けるとおおまかには下記の通りになります。

・スイーツ系

クレープ バナナチョコ

スイーツはクレープを筆頭に多種多様です。

・B級グルメ系

せんべい汁

主に地域性を表しております。

・国際屋台系

IB_S_BASIC_COPYRIGHT =

IB_S_BASIC_COPYRIGHT =

海外物、アジア、アメリカ、北米、南米、ヨーロッパ、アフリカなど

キッチンカーでは範囲が狭いので割と一つの商品に特化してる事が多いです。
店舗みたいにキッチンスペースやイートインスペースが無いので何でもかんでもは出来ません!
その分1つの商品に特化しているのでクォリティも高く、味、見た目、食べ易さ、手軽さをかなり意識しております。

なのでリピートのお客様も多いのです。

一流レストランで5,000円位のステーキでも1,000円前後で食べれます。
やはり、立地の店舗賃貸料、人件費、広告費、電気代、その他の経費が削減出来るので商品にその分を上乗せする事が無いのです。
なので高級食材でも安価で食べられる事もキッチンカーの魅力にもなっております。

キッチンカーでしか食べらない商品もありますのでこのブログを読んで頂いた方は述べさせて頂いた事を思い浮かべながら食べて頂けますとこの上ない幸せで御座います。

色々なキッチンカーが並んでいる場合は食べ歩きも醍醐味でオススメです。
とっても幸せな感じに包まれることは間違い無いです!

アラスキッチンカー協会