Tag Archives: 買取

移動販売の歴史 番外編③ 世界のキッチンカー

seedlabs No Comments

今日はアラスの島です。

あれよあれよと言っている間にもう9月後半です。

今年も残り3ヶ月となりました。早いですね!

10月までスケジュールがぎっしりなのでこの企画のアップも

間が空き申し訳御座いませんでした。

さて今回は世界の移動販売車(キッチンカー)を写真毎に解説させて頂きます。

世界には様々なキッッチンかーがあります。

まさにその国を表す文化ですね!

トレンディータレントさんの名言では御座いませんが、キッチンカーも文化なのです。

t02200152_0432029813641599595

この画像のキッチンカーはイタリアです。

ワイン樽ごと移動販売車にしてしまいました。

アイディア、見た目かなり斬新です。

こんなキッチンカーを見かけたらテンションMAXですね!

 

fb4080b38e58c42404a73c4bc1a19f2f

こちらは1950年代に一世風靡したエアストリームです。

見た目は流線型でまさにアメリカン50S

僕の過去に大型にイベントでレンタルで使用した事がありますが

窓も高く全体的に丸いのでPOPもしっくりこなかった覚えがあります。

見た目がカッコ良いのでキッチンカーよりはキャンピングカーにした方が良いと思いました。

22383cb08f4c8bc842d49f8fda0317f4

こちらもアメリカンなキッチンカーです。

日本のクロネコヤマトさんが使っているクイックデリバリーバン似てますが大きさがデリバんの1、5倍はあります。

大きさ、配色、まさにアメリカンですね。

余談ですがヤマトさんのデリバンはトヨタ自動車がヤマトさんの為に作った中型トラックです。

16908188_905416712894783_4452206705836556288_n

1800年のカーボーイ時代に戻ったかなりのヴィンテージのキッチンカーです。ガンマンが出て来てロシアンルーレットでも起こりそうな雰囲気でカオスの匂いがします。

005

出ました日本!!

一見、国会議事堂?

いやいや神田にあったSB本社です。

多分昭和30年ごろでしょうね?

クルーザーを彷彿させるキッチンカーです。

でも宣伝も兼ねてレトルトカレーを車内にお客様を入れて食べてもらっていたとの説が濃厚です。

選挙カーよりも大きいです(笑)凄〜い

edca7a597ce01882d0f06f967ea4d9d7--coffee-van-coffee-shops

フレンチシトロエン

フランスは車も町並みも人々もお洒落につきます。

こう言う国柄はキッチンカーが絵になりますね。

ゴミ箱をみて下さい。かなりお洒落です。

オーナーのこだわりが伝わって来ます。

お洒落でシンプルで無駄がありません!

これは横山剣さん並みにイーネ!イーネ!イーネ!です。

 

o0564037613999670809

余談になりますが、本日9月22日はAppleからiPhone8、8+

iPhoneXが発売になります。iPhoneXは全面フル画面、顔認証、スペックもCore2デュオ並みになります。大きさはiPhone8と+の間見たいです。落下要注意です。

このキッチンカーもほぼ全面ガラスのスケルトンなので配置場所が山などの場合は突き出ている木に要注意です。

割れます。それとも強化ガラスなのか?

2階があるのか?もはや10畳位のワンルームマンションです。

はっきり言って住めます。

日本だったら幹線道路しか走れません。多分

でもかなりのハイセンスです。

まさにこだわった1台の移動販売車です。

この車両で焼き芋売ったら怒られそうです。

やはり、フレンチかビストロ系なんでしょうね!

国が違えば移動販売車(キッチンカー)も全然違うのが面白いと思って頂けたら今度、海外旅行に行った際にキッチンカーがいたら是非、購入して見て下さい。

まさに海外感が湧き出ると思います。

アラスキッチンカー協会

 

 

移動販売の歴史 ⑧

seedlabs No Comments

アラスキッチンカー協会の島です。

9月に入りました。雨の多かった8月は特に梅雨明けしていないんじゃ無いの?

くらい雨が多かったですね!雨で家屋や農業関係で被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。

しばらくアップしていませんでしたが、休んでいた訳では無いんです。

夏のイベントに追われやっと一息ついた所で御座います。

夏の風物詩の花火大会も雨で大打撃を受けてしまいました(泣)

まだ花火大会に行けてない方に朗報です。

調布花火大会が今年から秋に変更になりました。

10月28日(土)詳細は【調布花火大会】で検索して下さい。

何故?夏から秋に変わったか?それは最近の夏の天候が不安定なのと

昨年の花火大会当日は台風予想だったのです。ところが台風は何処へやら晴天に恵まれました。無事に花火大会が終了後に台風がやって来ました。次の日に片付けるテーブル・椅子・仮設トイレまで多摩川の氾濫で全て流されてしまうと言うなんともトホホな事が置きてしまいました(泣)そんなこんなで秋に開催になったのです。

 

前置きはこのくらいにさせて頂きいよいよ高度経済成長の日本

昭和30年代に突入です。朝鮮戦争もあり日本の経済はフル活動

大学卒の初任給 1万2千円

ラーメン1杯50円の時代です。テレビ放送開始、徐々に戦後日本から脱却に向かい庶民の生活も貧しいながらも夢が沢山あった時代です。

自動車産業もこぞって国民車構想に着手し当時は相当高価な車から庶民が乗れる車の開発に没頭していました。

当時の通産省の助成金の対象は下記の通りです。

・リッター20km以上

・スピードが100km以上出せる事

・4人乗り

・オリジナリティー

上記が条件の対象でした。

トヨタ・三菱重工(現スバル)・いすゞ・ダットサン(現日産)

マツダあたりが小型車の販売の先駆けでした。

このスバルサンバー(ワンボックス)の登場で移動販売がガラリと変わります。

リヤカーから現在のキッチンカーの元祖になっていくんです。

しかし車が高価な為にリヤカーが大多数でした。

当時の画期的な移動販売での食べ物は主に焼き芋・アメリカングラフィティーの登場で日本にもホットドッグが誕生します。

ドリンク類は主に瓶コーラ・瓶ジュース・瓶ビールなどです。

瓶なので売れても帰りは持ち帰らなくてなりませんでした。

かなりの苦労があったと思います。出店場所も確立されておらず保健所の車での移動販売の許可証が何か?かなりの試行錯誤があり現在に至っております。(感動)

このスバルサンバーが無ければ車での移動販売はもっと遅れた事と思います。

17c7d1ef32f755a73b9b6a959c237534260px-Sambar1st

o0800055113070815505

 

アラスキッチンカー協会