キッチンカーのランチ営業の話・その4 ~お客さんとファンの違い~

キッチンカーのランチ営業の話・その4 ~お客さんとファンの違い~

seedlabs No Comment
ランチ営業 未分類

こんにちは!
4月に入って急に暑くなりましたね。
新年度を迎えて気持ちも新たに再スタートの
季節です。訳もなくワクワクします。笑

さて、前回は「リピーター=常連客にあらず」
というお話をしました。
増やすべきはただのリピーターではなく
「ファン」なんだけど、ファンは胃袋だけ
ではつかめないというお話でした。

今日はリピーターとファンの違いについて
考えてみましょう。

答えを先に言ってしまうと「リピーターは
お客さんであり、ファンはお客さんの域を
超えた人である」ということです。

お客さんは常に主導権を握っています。
お店に来るも来ないも、商品を買うも
買わないも、すべてお客さんがお客さんの
都合で決めます。

それに対してファンはどうでしょう?
ファンはお店に来ることに幸せを感じ、
それゆえお店に来ることを当たり前のことと
考え、来れなくなる原因を排除する努力さえ
してくれます。
商品を買うことに幸せを感じ、そのために
他の物の購入をあきらめたりさえします。

お客さんの域を超えないリピーターさんは
雨が降ったり、雪が降ったり、他にいい
お店を見つけたり、会議や打ち合わせが
入ったり、ダイエットや節約のために
お弁当を持参するようになったりすると
当たり前ですが来店してくれません。

それに対してファンはどうでしょう?
ファンはそれこそ雨が降っても雪が降っても
槍が降っても来てくれます。
これ以上のお店はこの辺りにはないと信じ、
会議や打ち合わせもこちらの来店日時を避け
ダイエットや節約も週に一日くらいはお休み
してまでも来てくれるのです。

すごいことですよね。

でも、ファンにとってはすべて当たり前の事
なんです。

AKBのファンやエグザイルのファン、
羽生結弦選手やC.ロナウド選手のファン
などなど、みんなそうですよね。
全てをなげうってでも、何の疑問も持たず、
何の躊躇もせずにできる限りの応援をする。

それがファンであり、ファンにとっての
幸せなんです。

さすがに移動販売と有名人では天と地ほどの
差がありますが、それでもレベルは違えど
同じようなことが言えるのです。

増やすべきはお客さんではなくファンである
とはこういうことなのです。

いつもファンでいっぱいのお店にできたら、
これ以上の喜びはないですね。

さて、次回は「なぜファンは胃袋だけでは
つかめないのか?」というお話をしようと
思います。

飲食店なんだから、胃袋でしょ!
胃袋でじゅうぶんでしょ!?

さあ、どうでしょうかね?

ではでは、また次回です。
みなさん、良い週末を♪

ハワイ ロコモコ丼 ケータリングカー 移動販売車 グルメ ランチ 派遣 出張 依頼

ハワイ ロコモコ丼