移動販売の歴史②

移動販売の歴史②

seedlabs No Comment
2017年

こんにちは!

アラスの島です。

今回も移動販売の歴史の第2弾です。

江戸時代から明治時代に時代が以降すると移動販売の空気が一変します。
そうなんです!明治維新戦争(戊辰戦争)が勃発します。

なので移動販売も食べ物より包丁研ぎ、わらじ屋、ハサミなどの移動販売いや
もはや行商に移行して行きます。
中には刀研ぎ職人も行商で稼いでいたそうです。
よく時代劇で侍のロウニンが傘を直して生計を立ててる映像が浮かびますが、こちらも
行商で傘を直していたそうです。

まさに時代背景が生活にも直結致しますね!!

img_2

3d55a548img_2